オンラインスクールのメリットは?

可処分時間が増大すること

Q:オンラインスクールのメリットは?

A:あなたの可処分時間が増大することです。

オンラインスクールのメリットは何か?これもよく受ける質問です。色々とメリットはあるのですが,一言でいってしまえば,あなたの可処分時間が増えることでしょう。単純に,通常2時間かかることを1時間でできれば合理的であるということです。

行政書士試験に挑戦しようと決断したら,次にどうやって勉強するかですが,①通学,②通信,③オンライン,④独学,が一般的ですね? ここで考えたいのは,ここまで通信インフラが整った今日において①通学の意味は本当にあるのか?ということです。

通学型予備校のメリットとして,【現場の空気】を挙げる方もおられます。確かに,他の受験生もいる教室では一定の緊張感もあり,それはそれで良い選択かもしれません。

但し,良い選択と正しい選択は全く異なります。

通学型予備校の最大のデメリットは,途中で挫折して辞めてしまうことです。驚きましたか?なんと,凡そ半分の受験生が受験日を迎えることなくリタイアしてしまいます。これでは本末転倒です。結局,出向くのが億劫になるのです。中には,「法律を勉強している自分」「頑張っている自分」を演出するために予備校に通う人も少なくないようです。

オンラインスクールであれば,いつでも,どこからでもアクセスでき,何度でも受講可能です。【通学】という無駄な時間を排除し,【速習】で,いつでも・どこからでも勉強することができます。快適性というのは,とても重要なポイントです。

オンラインスクールにすることで,あなたの可処分時間は結果的に増大します。

他校から乗り換え

オンランスクールの方が良かったか?

オンラインの方が良かった 98%
Marketing
可処分時間の増大を実感できた 86%

入塾前に通学型予備校等で勉強されていた方へのアンケート結果。ほぼ全員が結果的にオンラインの方が良かったと答えています。